モリモリスリム

モリモリスリムの効果

更新日:

モリモリスリムの定期コースには「しばり」なし

スマホの普及で手軽に通販商品を購入する人が多くなったこともあって、いまネットだけで販売されている健康食品が急激に増えています。

Amazon、楽天、ヤフーショッピングといった大手通販サイトに直営ショップを設ける会社もありますが、それよりも公式サイトを用意しているケースが多いようです。
そこで大きな字で宣伝されているのが「定期コース」あるいは「定期購入」のプラン

これはかつての雑誌の購読と同じもので、商品を毎月自動的に希望の住所に届けてくれるというサービス。改めて注文する手間が省けるため、長期間に渡ってその商品を買い続けたい人には便利なものです。

また毎月着実な売り上げが確保されるわけですから、経営を安定させたいメーカーとしても願ってもない販売方法といえます。

ということで、商品に興味を持ってくれた人に何とか単品購入ではなく定期コースを選んでもらえるよう、「初回限定」と称して驚くようなディスカウントを行ったり、特典として姉妹品や試供品を無料でプレゼントしたりと、色々な工夫をこらしているわけです。

ただ、購入者にとって厄介なのは、継続回数の強制が伴うこと——。携帯電話の契約によくある「しばり」というものです。

現在ネットだけで売られている商品の「しばり」をいくつか調べたところでは、3回あるいは4回の継続を求めるところがほとんど。中には12回という長期のところもありますが、いずれにせよ、「とにかく値段を安くするので、長期間に渡って買い続けてほしい」というメーカー側の考えがあらわれています。

また最近問題となっているのは、定期コースであることを明示しない悪質なサイトの存在。

2017年12月6日の産経新聞に、「通販トラブル『お試し』のつもりが解約できず数万円」というタイトルの記事が載っています。トライアル商品だと思って注文したのにいつのまにか定期コース契約となっていて、「しばり」があるせいで結果的にキャンセルができなかった、という内容です。

残念なことにネット通販業界には、まれにこういうタチの悪い会社もあるようです。

しかし、モリモリスリムの場合は大丈夫。定期コースのプランが用意されていますが、「しばり」は設けられていません。いつ解約してもキャンセル料は取られないのです。

モリモリスリムに興味があるなら、公式サイトの定期コースを選んで下さい。

便秘茶と便秘の関係

口コミサイトをチェックすると、モリモリスリムに対して「効果を実感した」「お通じが毎日ある」などの良いレビューがたくさん投稿されています。

ただ時折、「飲み始めは便秘に効果があったのに、しばらくすると効かなくなり、以前よりももっとひどい便秘になった」という感想が見られます。

実はこの現象は便秘茶、そして便秘薬にもよくあることで、別にモリモリスリムに限ったことではありません。

便秘茶や便秘薬は便秘になりがちな腸を刺激し、蠕動運動を無理やり起こさせます。そうやってたまりがちな便を強制的に出しています。

人間の内蔵器官というのは一旦休ませると、活動を怠りがちになります。大腸も外からの刺激に慣れてしまうと、自律的に動こうという力が徐々に弱まってきます。

このような状態にならないためには、毎日の食生活を改めることが重要。
それでも便秘になりそうな時だけモリモリスリムを摂取するようにしましょう。

-モリモリスリム

Copyright© 『本当に効いた!モリモリスリムの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.