モリモリスリム

モリモリスリムは粒状だからいい

更新日:

赤モリモリスリム粒について

配合成分をチェック
モリモリスリムはゴールデンキャンドル、オオバコ、カワラケツメイなどの葉をたっぷりと配合した美容健康茶。ロングセラーとなり、「紅茶風味」「プレミアム」「ソフトタイプ」などの姉妹品も発売されています。

そしてお茶だけでなく、ついにサプリメントも登場しました。それが「赤モリモリスリム粒」。

手軽に摂取できることに加え、ダイエットサポートの力を強化。46種類の自然発酵物と4種のハーブを加えていて、原材料の数はモリモリスリムの3倍に及びます。

モリモリスリムと併用すれば、頑固な便秘も解消でき、ダイエットに役立ちます。

赤モリモリスリム粒の成分について

赤モリモリスリム粒の全ての原材料は以下のようになっています——

ゴールデンキャンドル末、旃那茎抽出物、植物発酵物(コリアンダー・ピーマン・山芋・ほうれん草・いんげん豆・ニンジン・ごぼう・百合の根・海藻・黒豆・紫蘇の葉・アスパラガス・にら・椎茸・セリ・蓮根・木耳・マンゴー・レイシ・レモン・パパイヤ・パイナップル・梨・マスクメロン・バナナ・リンゴ・ぶどう・ビワ・グァバ・スターフルーツ・レンブ・パッションフルーツ・リュウガン・スイカズラ・ハイビスカス・クマザサ・クコの実・こうぞりな・やまたばこ・抹茶)酵母、多穀麹(大麦・あわ・ひえ・きび・タカキビ・紫黒米・米粉)、ヒハツエキス末、ショウガ末、唐辛子抽出物、プーアール茶エキス末、ウーロン茶エキス末、プルーンエキス末、明日葉末、オリーブ葉エキス末、ギムネマエキス末、コンニャク抽出物、黒ウコン末、黒ゴマ末、黒酢末、ブラックジンジャーエキス末、コレウスフォルスコリ末、ガルシニアエキス末、フラクトオリゴ糖、L-オルニチン、L-リジン、L-アルギニン、アフリカマンゴノキエキス末、ローズヒップ末、コエンザイムQ10、サラシアエキス末、ビフィズス菌、生コーヒー豆エキス末、セルロース、グリセリン脂肪酸エステル、二酸化ケイ素

健康食品にはおなじみの材料が多いのですが、中には珍しいものも混じっています。

そのうちの2つについて説明してみます——

ヒハツエキス

ヒハツは、東南アジアで自生するコショウ科の植物。風味がコショウに似ていて、現地の料理ではスパイスとして用いられます。

すでに紀元前にはヨーロッパに渡っており、医学の父とされるヒポクラテスがその薬効について触れています。またインドの伝統医学アーユルヴェーダでは欠かすことのできない薬草。長寿を促すとして盛んに活用されているようです。

血行や新陳代謝の促進、そして老廃物排出などの効果があり、美容界から改めて注目を集めています。

アフリカマンゴノキエキス

アメリカでは「アフリカマンゴー African Mango」といえば栄養サプリメントとしてポピュラーで、多くのドラッグストアに置かれています。アフリカで自生しているニガキ科の樹木の種子を乾燥させたもので、現地ではスープのとろみや味付けに利用されてきました。

アメリカでなぜこのエキスが有名になったのかというと、食欲抑制効果のあるホルモン・レプチンを活性化することが判明したからです。そのため、副作用のない肥満防止剤として一躍注目を集め、多くの商品が市場に出回ることになりました。

日本ではまだまだ知られていませんが、いくつかのダイエット食品には配合されるようになってきています。

-モリモリスリム

Copyright© 『本当に効いた!モリモリスリムの口コミ・効果まとめ』 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.